ショートカットに似合う、パンツのフェミニン&ハンサムスタイル

ショートカットに似合う、パンツのフェミニン&ハンサムスタイル

最近、女優の北川景子さんや山本美月さんなどロングヘアがトレードマークだった女性が、
ばっさりショートカットにしたことが話題になっているのをご存知ですか?

そう、空前のショートカットブーム到来の予感です!

彼女たちを見ていてわかるのが、ショートカット=ボーイッシュではなく、
女性らしさをより引き立たせてくれる髪型がショートカットなんだな……ということ。

そこで今回は、ショートカットの女性が似合う大人のフェミニン&ハンサムなパンツスタイルを特集いたします♪

 

 

顔まわりがすっきりと華々しく、女性らしさ引き立つフェミニンスタイル

 

×ボウタイブラウスで、女っぷりをプラス

 

PLST

PLST

 

今季のトレンドでもあるボウタイブラウスは、ロングヘアで着こなすとコンサバになりやすい傾向が。
それに比べてショート〜ショートボブくらいのヘアスタイルだと首回りにメリハリが生まれ、首が長く見える効果や小顔効果がゲットできます。
またお顔も服の印象もしっかり残すことができるので、覚えてもらいやすいなどのメリットも◎。

 

ヌーディーカラーで柔らかく優しい女性像

 

green label relaxing

 

女性らしさはおさえておきたいけど、甘すぎるのはちょっと…という方も少なくはないはず。
カジュアルスタイルだと子どもっぽく見えてしまうショートカットも、甘さ控えめのヌーディーカラーだとグンと大人度を高めて魅せてくれます。
妻として、母として、そして女性として、どんな場面にもマッチするスタイル。

 

ピンク×デニムで、フレンチっぽカジュアル

 

UNIQLO

 

ボーイッシュに傾きがちなデニムコーデも、ピンクを差すことで愛らしさを意識。
さらに、スカーフや上品な小物使いでまとめると、どこかフレンチシックな気風が香るパリジェンヌのようなスタイルが完成されます。

 

 

こなれ感や抜け感が漂う、ほんのりトラッドなハンサムスタイル

 

オーバーシャツ×タートルネックの重ね着でイケメンに

 

UNIQLO

 

ボーイッシュというより、大人っぽくハンサムに仕上がるのがこのレイヤードの特徴。
普段はサバサバしていて、身動きが多い仕事をされている方などの仕事服として活躍できそうなコーディネートです。
ハンサムなスタイルは言わずもがなショートカットの方にマッチしやすいのですが、冬は防寒も必須ですので、首元がもたつかず着こなせるという点も大きな魅力です。

 

表情も足元も、そろって軽快なラフ仕様

 

UNIQLO

 

ショートカットと言ったら、なんといっても手入れの楽さ、セットのラフさ……!
ならば、足元も軽快に、スニーカー合わせがいい調和を効かせます。
カーリーヘアやロングヘアだとあくまでも“ハズし”になるところを、全身で馴染ませられるのはこの髪型だけの特権!

 

ジャケットを羽織って、男前なレディ

 

ZARA

 

ハンサムスタイルがお好みの方なら、一枚は持っているであろうジャケット。
クールに整えられた髪でこそ、より躊躇なく着こなせるのではないでしょうか?
ボトムはトレンドのジョグパンツならマニッシュにもちょっぴりウエスタンっぽくも装えますし、足元はオックスフォードシューズやブーツなど、革靴のラインがよりお似合いになりそうな予感です。

 

Pants.jp編集部

Pants.jp編集部

Pants.jp編集部がパンツにまつわる様々な情報を発信致します。

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

FREE Newsletter

ファッションライフをより
豊かに美しく過ごすための
アイデアを発信中!登録は無料です!

ランキング

FREE Newsletter

Pants.jpからパンツでお悩みや問題を抱えている方へ最新記事の更新情報、イベントのお知らせ等をメールでお届けします。

パンツのソムリエへの
ご意見・製品関連、
企業様からのオファーはこちら