いつもの冬服+1で、寒くても春を先取りできるコツ

いつもの冬服+1で、寒くても春を先取りできるコツ

まだまだ寒さ対策が手放せない気候。
薄着にするには不安だし、かと言って気分は春へと向かいたい……。
そんな今の季節の変わり目ならではの、手持ちの冬服で防寒しながら春を先取りできる、おすすめのコーディネート法を伝授いたします!

 

 

1. ベースの配色を黒からグレーへ!

 

Theory

 

ボトムなどで春を意識したカラーを取り入れても、コーディネートする配色が黒だと重くなりがち。
そこで、秋冬に重宝したはずのグレーのニットやマフラーをチョイスして!
黒と白のちょうど中間にあたるニュアンスがこの時期らしいスタイルに仕上げてくれ、柔らかな印象へと導いてくれる色のパワーでお洒落な抜け感をたっぷりと演出してくれます。

 

 

2. アイテムは冬のまま、カラーのみ春へ!

 

PLST

 

ニット+シャツ+スティックパンツ+ローファーの、冬の定番をまるっとそのまま春カラーに!
買い足すのはラディアントカラーのパンツのみで、あとは手持ちの服から白やベージュなどの淡い色を選ぶとOK。
クローゼットの中からほんの少し組み合わせ方を意識するだけで、コーディネートはたちまち春っぽくセンスアップしてくれるはずです。

 

 

3. 無難に小物から春のニュアンスへ!

 

Theory

 

手っ取り早く春を味わいたいなら、寒さが関係しないバッグやシューズなどの小物から!
服をベーシックな色味にすればするほど、どんなスタイルにもあわせる小物が差し色になってくれます。
主役を服から小物へ、この時期はそんなコーディネートの仕方も上手くファッションを楽しむコツです。

 

Pants.jp編集部

Pants.jp編集部

Pants.jp編集部がパンツにまつわる様々な情報を発信致します。

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

FREE Newsletter

ファッションライフをより
豊かに美しく過ごすための
アイデアを発信中!登録は無料です!

ランキング

FREE Newsletter

Pants.jpからパンツでお悩みや問題を抱えている方へ最新記事の更新情報、イベントのお知らせ等をメールでお届けします。

パンツのソムリエへの
ご意見・製品関連、
企業様からのオファーはこちら